So-net無料ブログ作成

忘年(相手との年齢の違いを忘れること)会、ある意味そんな夜。 [サックス]

皆さん、こんにちは。

なんか割りと落ち着いた12月の後半を過ごしているmissy。です。

落ち着いたと言っても仕事の実作業だけで、忘年会につぐ忘年会と夜だけ落ち着きません。(笑)


そんななか、先週の土曜日は僕が通っているサックス・レッスンのクラスでのセルフ発表会&忘年会でした。

これは同じ師匠に習っている各校(銀座校、渋谷校)の生徒が集まって合同で発表会をやろう、しかも飲みながら吹こうぜっ!っていう会です。

この発表会は今年の5月にもやっていて、なかなか良い企画なので年に2回、毎年続けていけたら良いなと思っています。持ち寄ったマイナスワンなどのカラオケをバックに吹くのですが、楽しさでいったら普通のYA◯A◯Aの発表会より楽しいかな。(爆)


   

   

今回僕は日程を決めたり事前の打合せとかはやっていたのですが、当日は仕事やバンドの練習が入っていて、2時間半遅れでの出席となってしまいました。

店に到着するとプログラムも残り3曲、というか残すは僕が演奏するはずの2曲プラス他1曲。すぐに楽器を組み立てて『Cジャム・ブルース』から。

アドリブを2コーラス、頭ではある程度の構成とか2-5のフレーズとかキメのフレーズは考えて会場入りしたのですが、やはりすぐには吹けないものです。かなりグダグダなアドリブになってしまいました。いや、それよりもなんか焦っちゃっててピッチが結構高めだった様な気がします。あと他の方との4人でのsoliのパートが、イマイチ合わなかったなぁ。全く楽譜を覚えていなくて、ほとんどガン見状態です。

この『Cジャム・ブルース』が来年の1月にあるYA◯A◯Aでの本発表会用の曲です。今年の正月休みはこれの徹底練習をしなくては。


次はアース・ウィンド&ファイヤーの『セプテンバー』。他の生徒さん2人にホーン・セクションを吹いてもらって、テーマからアドリブまで、まるごと吹き放題の一曲です。曲がノリノリなので自分的には皆さんに盛り上がってもらえた演奏の様な気がします。ただこれも正直なところ行き当たりばったりのアドリブです。でもこう云った曲だから勢いだけで吹いちゃっていいよね!?と思いながら僕もノリノリで吹いてました。


一通りプログラムが終わって、あとはソロで吹きたい人が何でも吹いていいコーナーだったので、僕はソロで『枯葉』を1コーラスのアドリブ入りで吹かせてもらいました。そして最後にはアルトの方と2人で『ウォーターメロンマン』をそれぞれ2コーラスのアドリブ付きで吹いて僕のこの日の演奏は終わりです。計4曲、満足満足w。

あとはただただ飲むだけの忘年会。御飯食べてなくて立て続けに吹いてるうちに食べるものが全部無くなっていたので、ホント飲む事しか出来ませんでしたよ。スンゴイ酔っぱらった。でもとても楽しい夜でした。


酒が入ってるからだろうけど、どの演奏もみんなから手拍子や拍手や歓声が貰えて、やっぱり人前で吹くのって良いよなぁ、と思いました。セッションとは違うノリがあって、みんな聴いて楽しもうって感じが吹いてて気持ち良かった。

それと僕より上手い人の演奏を間近に聴く事で刺激を貰えるのもグッド。師匠みたいにはまだまだ吹けないけど、チョット上の人だった目に見える目標になるよね。次の発表会にはこんな演奏をやってみたい、とか。


さてさて、年内はあと何回練習が出来るでしょうか。

いや、まだまだ今年中にやる事やれる事がいっぱいあるので、今年の終了を告げるのはギリギリまでとっておきましょう。


楽しい仲間と好きなサックスを吹いて騒ぐのって楽しいね!

ではでは。



   



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。