So-net無料ブログ作成
検索選択

初めてのギャラ。(焼肉じゃないよ!) [サックス]

先日の2月14日、そう、例の大雪のヴァレンタインデーの夜に初めてライブを演りました。
初めてって書いたけど、中学のとき、ブラバンでトロンボーンを吹いて大会に出たことはあるし、サックスを始めてからも知り合いの結婚式でサックス・アンサンブルで演奏したこともあります。もちろんサックスの発表会や、知り合いのレストランでカラオケをバックに吹かせてもらった事も。
でも今回はこれまでとチョット違います。いや、かなり違います。何度も練習を繰り返したバンド仲間とのライブです。そして初めてのワンホーン・カルテット。つまりピアノ・トリオ+サックスという、僕にとっては逃げ場がない演奏形態です。

僕は去年の春頃からセッション形式のレッスンに通っていて、ブルースや簡単なスタンダードを中心にアドリブの練習をしてきました。今回のバンドのメンバーは全員そこで知り合った人たちです。なのでベースさん以外はちゃんとジャズをやり始めてまだ間がない人の集まりです。
そしてそのメンバーのピアノさんが毎週ソロピアノを演奏しているレストランが今回の僕たちのステージとなりました。恐ろしい事に100人ほど入るレストランの客席はほぼ予約でいっぱいということでした。

    
   
普通ライブハウスとかでやるライブって、音楽を聴きにくるお客さんが中心じゃないですか。身内にしても何にしても、そこで演奏されてる音楽が上手かろうがイマイチだろうが、やってる演奏を楽しむために来てくれてる人たちですよね。
ところが今回のレストランでのライブって、基本、来てるお客さんはヴァレンタインデーという事もあって、美味しい食事に楽しい会話を求めて来てる人たちばかりで、たまたまそこでやってるライブなんて、邪魔にこそなれ、まったくお呼びじゃないような気がしませんか?いや、もちろん素敵な演奏ならムードを盛り上げたり陽気さを演出したりとかね、そう出来るだろうけど。。。本番の数日前まで僕はそんな事を思ってました。

さて、四の五の言ってないで、せっかくだからその時の音源でもアップしてみましょう。
ちなみに当日の演奏リストは、

1st
1,Now's The Time
2,Bye Bye Blackbird
3,There Is No Greater Love
4,Watermelon Man
5,My Foolish Heart
6,Candy

2st
1,L-O-V-E
2,Fly Me To The Moon
3,Autumn Leaves
4,What A Wonderful World
5,St. Thomas

3st
1,Bye Bye Blackbird 2
2,Autumn Leaves 2
3,Billie's Bounce

この中から2曲。

『St. Thomas』

『Autumn Leaves』

セッティングは

使用楽器:H.Selmer Super Action 80(Serie1) W/E S Tenor Sax
マウスピース:DAVE GUARDALA MBⅡ SP
リード:RICO Jazz Select 2H Filed
リガチャー:マウスピース付属品
録音機:ローランド EDIROL R-09
録音日:2011/02/14


St.Thomasは、タイコさんがエンディングを間違えてますね。(笑)繰り返しを一つ少なく勘違いしちゃってます。きっと迫真のドラムソロでイッチャッタのでしょうw。
枯葉はベースさんのソロをフューチャーした一曲です。僕はベースソロの後で1コーラス、ソロをとって4バースもピアノさんと交代でやってます。


さてさて、僕はしばらく前から人に聴いてもらえる演奏というものをいつも意識しながら練習するようにしています。練習で終わっちゃダメなので今回のライブがそれの最初の一歩です。特に僕たちの演奏を聴きに来てくれてるという訳じゃない人たちの前での演奏なのでチョット違うかもしれませんが、とりあえずテーブルの皿やフォークを投げつけられる事なく無事終わりました。良かったです。ホッとしました。(爆)
あっ、そうそう、サックス吹いてギャラを頂きました。初めてです。実際はお金をもらえるような演奏内容じゃないのでほんとに恐縮です。そして感謝です。

出来る事なら、これを機にまた呼んでもらえないかなぁ、と次への欲も出ます。そのためにはもっと上手くならなきゃ。そしてそれよりも、こういったライブを継続させる事がもっと大変な事なんだね。頑張ろう。

ではでは。

   

nice!(2)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 13

邪頭亭

ご無沙汰してます。初めてのギャラ、いいですねぇ。
しかも、大雪のヴァレンタインデーとは。ちなみにどういう
所で演られたんですか?

僕もサックスをやって初めてのギャラを年末にいただきました。友達が開くピアノ発表会の助っ人だったんですけどね。

St. Thomasと枯葉、聴きました。
St. Thomasは朗々と歌われてて、良かったですねー!

これを演奏した時は、Guardalaのセッティングでやったのですか?慣れてきた感じですか?
by 邪頭亭 (2011-02-17 11:17) 

missy。

邪頭亭さん
こんにちは〜!
コメントありがとう〜〜!!

>ちなみにどういう所で演られたんですか?

大雪のヴァレンタインデーと言っても別に屋外で雪にまみれて演奏した訳じゃないですよ。(笑)
郊外にある大きめな一軒家のレストランで、階段3、4段の高さにピアノが据え置いてあるステージがあります。そのステージに立つと自分の足下にテーブルに座ったお客さんの頭があるような感じです。手前に簡単なフェンスがあるので落っこちるような事はないけど、店内全てが見渡せるような高さになります。で、全部で100席くらいテーブルとイスがぎっしり。そんなステージです。

音源聴いてくれてありがとう〜!
しかもセント・トーマス、褒めてくれて嬉しいです。
僕の場合長々とアドリブやるとボロが出てくるので、ブルース以外はどの曲も1コーラスか短めに切り上げてます。(爆)
一応どの曲もコード譜だけで、テーマ譜とかはなしでやってみました。アドリブは2、3曲以外は一応その場の即興です。音源アップした2曲も即興です。

セッティンは本文に追記しときました。
ガーデラです。少しは慣れてきたと思います。リードによってだいぶキャラクターが変わる様な気がします。結構リード選びはシビアかなぁ。それに厚めのものを鳴らせる技量もまだ無いです。

邪頭亭さんのように渋いテナーらしい音には程遠いので恐縮ですが、これからも誰かに呼んでもらえる、誰かに聴いてもらえる演奏を目指して、お互い頑張りましょう。
by missy。 (2011-02-17 12:23) 

anne

おはようございます(^^)/。

ライブ成功!! 初ギャラ!! おめでとうございます。
何回も聴かせて頂きました!! (なのにコメント遅くてすみません 汗)
素晴らしい演奏ですね。
アドリブもグンと上達なさってますね。音もレッスン効果抜群v。
missy。 さんが、演奏されているご様子が目に浮かびました♪

これだけの曲数をワンホーンで演奏なさるには
どれだけの練習を積んでらしゃったのか、、と想像すると
凄いなぁって、感嘆です。
引き続き、ライブでのご活躍お祈りしています♪
by anne (2011-02-19 09:59) 

Yuichiro

こんにちは♪ ヴァレンタインデーにお客さんの前でライブすごいですね。私にはまだとてもできません。
これだけの曲をソロこなすなんてすごいですね。

音源聴きましたよ。St.Thomasノリノリでいいですね~。
Autumn Leavesもテンポよくていいですね。1拍3連を組み合わせたフレーズがかっこいいです。

もっと練習して早くmissy。さんに追い付かねば(笑)


by Yuichiro (2011-02-19 11:38) 

うらら

ようやく音源を聴かせて頂きました!テナーも、今じゃすっかり馴染みましたね。中低音のロングトーンがズバッと決まってます。響きも堂々たる。アドリブも、ノリがあって、自分にしっくり来てるものを吹いている感じがして好感度高いです。

何より、これだけの曲数をアドリブつきでこなしたというのに感服です。それも大勢のお客さんの前で、ワンホーン!自信になりますね。

1を知っているから10を演奏し得る、という域に入られたのですね。なかなかその域に到達するまで長いものなんですが、素晴らしい。少し前におっしゃっていた「絶不調」というのは、その裏返しなのかも。つまり、暗譜したものを吹く安心感とは逆へ行くわけなので。

ともあれ、おめでとう!であります。これからもこんな機会が増えるといいですね。

by うらら (2011-02-20 17:01) 

missy。

anneさん
こんにちは〜!
音源聴いてくれてありがとう!!

初ギャラは嬉しいような申し訳ないような、場所と機会を提供してくれたお店に感謝です。
実際ライブ、というか演奏が成功かは『??』って感じですが(笑)お店の従業員の方々には「いつものジャズより良かったよ。」とも言われてるそうで、チョット感動しております。

ホントのところ、1stセットはガチガチでしたよ。(爆)
自分じゃ解らなかったけど、ベースさんから「そんなに思い切り吹かなくても。」と。自分じゃ解らないくらい余裕がありませんでした。テーマで音間違うは、バラードで変な音出しちゃうは、、、。ハハハ。。。。

こんなアドリブで人前に出ちゃいけないんだろうなぁ、とか思いつつ、ライブは楽しいので継続出来るように、そしていろんな所で演奏させてもらえるよう頑張りますよ〜!
by missy。 (2011-02-21 11:20) 

missy。

Yuichiroさん
こんにちは〜!!
音源聴いてくれてありがとう〜!!

確かに結構な曲数ですが、音源を聴き返すとセント・トーマスや枯葉、ブルースなんかと、他の曲との『やり慣れてる感』『やり慣れてない感』がアリアリですw。
特に『Candy』は本番3日前に『サテンドール』の代わりに新たに加わった曲で、一日しか練習する機会がありませんでした。ブルースもやるつもりなかったのに急遽追加です。もうね、リズム隊はフロントの大変さをまったく考えてくれません。(笑)

ワンホーンものって、ほとんどのお客さんは僕しか見ないのですね。まぁメロディを吹く=歌手みたいなもんで、あとはバックバンドみたいに見られるですね。自分では単にバンドの一員のつもりでやってきましたが、お客さんの見る目は『missy。バンド』を見るような目になっていました。正直ビビりました。爆

あっ、それとアドリブってどれも似たようなものになってしまいます。得にグレータ・ラブとキャンディなんか、僕のアドリブはどっちがどっちなんだか。ホントはそれぞれに特色のある音を使えるはずなのに、チョット残念なアドリブになってます。

飲み会はメールします。ではでは。
by missy。 (2011-02-21 11:35) 

missy。

うららさん
こんにちは〜!!!
音源聴いてくれてありがとう〜!
発表会もおつかれさま〜!

アドリブはどんなに拙いものでも楽譜を吹いて、吹かされてる感が出るより、やっぱり自分の頭の中の音やフレーズで吹けたものが良いですね!おっしゃるように自分にしっくりきます。

>1を知っているから10を演奏し得る

ほめ過ぎです。笑
昨日は例の月一ジャズ・サックスのレッスンだったのですが、師匠から『何も解ってない。』発言を頂いて、解るようになるための『明日のためのその一』を教わりました。しばらくはアドリブ恐怖症になりそうな予感がします。爆

『絶不調』と発言はおっしゃる通りの事です。雑誌とか教則本に書かれたアドリブではなく自分のアドリブをやればやるほど問題点が浮かび上がって、さらにいろいろ考えるより一番最初に楽譜見ていきなり吹いたものの方がのびのびしていて良かったり、同じアドリブを毎回繰り返すのも恥ずかしいので少しずつ変えていったらどんどん変になっていったり。練習する度にダメになっていくような気さえしてました。

ともあれ、お互いボチボチ頑張って行きましょう。
僕も久しぶりにソプラノ引っ張りだして練習してみようかな。
by missy。 (2011-02-21 11:49) 

missy。

annesさん、うららさん、いつもnice! を、ありがとう〜!!
by missy。 (2011-02-21 11:50) 

bad

こんばんは~。すっごいですね~。感動です。こんなに練習されていたとは・・。 バイトしていいんですかあ~???
あ~~、わたしもプロになってみた~~~い!!練習しよっと!!
ありがとうございます。3月末の発表会に向けて頑張ります。
by bad (2011-02-27 23:09) 

missy。

badさん、こんにちは。

>バイトしていいんですかあ~???

あっ、、、、、、。
い、いや、、、こ、これは、、、お小遣いみたいなもんだから。。。汗
あ、あれれ?????

発表会、頑張って下さい。
今回は何やるの?
バドにサックスにとフル回転ですね!
身体には無理させないように!!
by missy。 (2011-02-28 13:06) 

bad

こんにちは~。
発表会は「スペイン」です。
レッスンが先生の都合で一ヶ月お休みになって二週間後が発表会です。
3月の最後の日曜日・・仕事が忙しい真っただ中でリハーサルも土曜日の夜・・それは出れそうもないんです。
今練習しないとmissyさんみたいに(失礼しました・・)なめた発表会になって後悔しそうです。思うばかりで気合いがなかなか入らず一日20分くらい音出ししては終わりになってしまってます。
ストラップを買ってモチベーションをあげて・・って思っていましたがちょっと上がってすでに落ちてきました・・。いやいや愚痴ってないで練習しますよ~!!
by bad (2011-03-10 19:36) 

missy。

badさん
こんにちは〜!!

ス、スペイン!?
スゴイですねぇ!!
僕も以前レッスンでやったことがあるけど、その時はチャント出来ないまま、何となく終わってしまいました。もちろん今でも出来ないと思います。

>3月の最後の日曜日

27日ですね。頑張って下さい。遠くから応援してます。
そう、僕みたいになめてかかると、って、badさんは全然なめてかかってたりしてないじゃないですか。1日20分でもやってる事は必ず成果に現れると思います。

モチベーションの波は、僕の場合、最近ではあまり考えないようにしています。とりあえず楽器を持ってみる。楽器を眺めてみる。それで吹きたくなったら吹く。そんな感じでやり過ごしてます。

んじゃ、発表会、頑張ってね〜!!
by missy。 (2011-03-11 11:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。