So-net無料ブログ作成
検索選択

iReal Book は凄い。 [サックス]

さてさて皆さん、こんにちは。
ブログのデザイン変えてみました。
いまさらながら自分のアルト・サックスの写真です。
テナーに転向したとか言いながら、アルトです。
僕がサックスを始めてからほぼ3年間、苦楽(笑)を共にした楽器です。
なので感謝の気持ちを込めてブログトップのデザインにしてみました。
まっ、ただ単にテナーの自分で撮った写真がなかっただけなんだけどね。

本題。
前回のエントリの最後にサックス練習とiPadについて書く、みたいな事を書いたままにしてたので、一応書いてみます。

僕が今年の5月にiPadを買って初めに購入したのが『iReal Book』というアプリでした。名前からも解る通り、アノ有名な『Real Book』のデジタル・アプリ版です。
この『iReal Book』、簡単に言うとジャズスタンダードなどの有名な曲のコード譜集なのですが、さすがにデジタル化されていて、キーを指定すると一発で移調されたコードが表示され、移調楽器の人は設定で自分の楽器のキーをしておくだけで、その楽器のキーでコード譜が表示されます。
それに自分のプレイ・リストが作れるので、自分のレパートリーをまとめておいたり、ライブでやる曲を順番に整理しておく事も出来ます。
それから既存の曲をコピーして、新たに編集をくわえたり、更には、オリジナルの曲を追加する事も出来ます。

で、この『iReal Book』、何が一番スゴイのかって言うと、今のバージョンになってプレイ機能が付いたということでしょう。

   


続きをどうぞ。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。