So-net無料ブログ作成

アンダルシアの枯葉。 [サックス]

さてさて、暑い日が続きますね。皆さん熱中症には気を付けて下さいね。個人的な意見ですが、無理するくらいならエアコン付けて過ごして下さい。

そんな季節柄、いかがお過ごしでしょうか?
ガリガリ君美味しいです。

僕は5月のゴールデンウィークくらいからチョット忙しい日々を送ってまして、女の子とデートする事もままならない感じです。
そんな中、先週の土曜日に僕がサックス・レッスンを受けている師匠の生徒達によるクラスコンサートがありました。平たく言えば身内だけの暑気払いライブです。飲み放題で6時間貸し切り、カラオケバックに好きな曲吹き倒し。さらに今回はプロのピアニストさんが参加してくれて、ピアノとのデュオとかも出来ました。

一応今回の僕のエントリー曲は、セルジオ・メンデス&ブラジル66の『マシュ・ケ・ナダ』と、チック・コリア(リターン・トゥ・フォーエヴァー)の『スペイン』の2曲です。
『マシュ・ケ・ナダ』は同じクラスのアルトさんテナーさんと3人でのアンサンブルでした。残念ながらこちらの音源アップは無しです。
『スペイン』はカラオケバックでの僕のソロ曲でした。
一応こちらは録音したのでアップしてみます。
でもねぇ、チョット残念な結果になってしまいました。というのは、僕は今まで人前での演奏で、変な音を出すとか、リズムがずれるとか、走るとか、遅れるとか、というはいっぱいあったけど、手が止まると言うことはありませんでした。それが今回初めて音を止めてしまったのです。


    

続きをどうぞ。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。